Udemy

未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップ【文系出身エンジニアが紹介】

2020年12月19日

 
未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップ【文系出身エンジニアが紹介】
 
悩む男性

  • 未経験からエンジニアに転職したい!
  • 文系大学からITエンジニアになりたい!
  • プログラミングって独学でも学べるの?
  • 未経験からプログラミングを学習する方法を知りたい!

 

このような悩みを解決します。

 

“この記事を見てわかること”

  • 未経験から独学でITエンジニアになれるの?
  • プログラミングだけでなくIT基礎知識も必要である
  • 未経験から独学でプログラミング学習するデメリット
  • 独学だと厳しいならプログラミングスクールもおすすめ
  • 未経験からITエンジニアになるプログラミング学習ステップ
 

この記事の信頼性

 

プログラミングは、独学でも学習できます。

未経験でも、しっかりしたステップで学習すればスキルアップできますよ。

 

今回は、文系大学からエンジニアになった私が、未経験者向けにプログラミング学習ステップを解説します。

 

未経験からエンジニアに転職したい方

文系大学からITエンジニアになりたい方

プログラミングは独学できるか知りたい方

初心者のプログラミング学習の方法を知りたい方

 

以上の方は、この記事を読み終えると、私が実践してきたプログラミングの学習ステップがわかりますよ。

 

最後までゆっくり読んでください。

 
プログラミングを動画で学習するなら、おすすめグッズでリラックスして見ましょう。
チーバ
関連記事
スマホでの動画視聴におすすめな便利グッズを紹介
スマホでの動画視聴におすすめな便利グッズを紹介【14選】

続きを見る

 

未経験から独学でITエンジニアになれるの?

 
未経験から独学でITエンジニアになれるの?
未経験から独学でITエンジニアになれるの?
 

結論、未経験からでも独学でITエンジニアになれます。

 

なぜなら、プログラミングの基礎を学習できるオンラインサービスがあるから。

実際に私も、文系の大学でしたが、プログラミング学習サイトで勉強を続けました。

就職活動の面接で話した結果、ITエンジニアになれましたよ。

 

ただし、どんなことでも、新しいことを始めるなら努力は必要です。

 

毎日プログラミング学習を継続した方のみ、ITエンジニアになれますよ。

難しくて辛くても、毎日継続して学習し、やるだけでなく技術を身に着けることが重要ですね。
チーバ
 

よって、未経験からでも、独学でITエンジニアになれます。

 
 

未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップ

 
未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップ
未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップ
 

未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップは、こちらです。

“未経験からのプログラミング学習ステップ”

  1. まずはパソコンを購入する
  2. Progateとドットインストールで基礎を学ぶ
  3. Udemyで興味のある分野の講座を学ぶ
  4. 自分で簡単なWEBサイト・アプリを作る
 

1ステップずつ解説していきます。

 

ステップ①:まずはパソコンを購入しよう

 
 

最初のステップは、パソコンを購入することです。

※すでにパソコンを持ってる方は、次のステップに進んでください。

 

ITエンジニアになりたいのに、パソコンが無ければスタートラインに立てません。

なので、まずはパソコンを購入しましょう。

 

私がおすすめするパソコンは、MacBook Airです。

デザインがオシャレで、処理速度などスペックも高いですよ。

 
悩む男性
MacBook Airは高くて買えない。もっと安いパソコンを買いたいな。。
 

それなら、Google ChromebookHPにしましょう。

MacBook Airの半額以下で購入でき、評価も高いですよ。

 

まだパソコンを持ってないなら、MacBook Airなどのパソコンを購入しましょう。

 

ステップ②:Progateとドットインストールで基礎を学習する

 
ステップ①:Progateとドットインストールで基礎を学習する
ステップ①:Progateとドットインストールで基礎を学習する
 

プログラミングを学習する2つ目のステップは、Progateドットインストールで基礎学習することです。

どちらも、プログラミング初心者に向けて作られたサービスですよ。

 

Progateの特徴

  • スライド形式の解説がわかりやすい
  • 15種類のプログラミング言語の文法を学べる
  • スライドを見た後に手を動かして実践できる
 

ドットインストールの特徴

  • 3分の動画でプログラミングの基礎がわかる
  • 400本以上のレッスンがあり幅広いジャンルを学べる
  • 動画を見ながら手を動かしてプログラミング学習できる
 

いろんな言語の基本文法がわかり、プログラミング学習が楽しくなりますよ。

どちらも、全てを暗記するのではなく、仕組みを理解しながら学習するのがポイントです。
チーバ
 

まずはProgateドットインストールで、プログラミングの基礎を学習しましょう。

 

ステップ③:Udemyで興味のある講座を受講する

 
 

プログラミングを学習する3つ目のステップは、Udemyで興味のある講座を受講することです。

 

Progateやドットインストールで基礎文法を理解したら、Udemyで興味のある分野を学んでみましょう。

“Udemyで学べるIT分野の講座”

  • 人工知能
  • クラウド
  • WEBサイト開発
  • スマホアプリ開発
  • ディープラーニング
  • フロントエンド言語
  • サーバーサイド言語
 

Udemyにはいろんな講座がありますよ。

中でも、私が受講したおすすめな講座は、こちらです。

AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services

※クラウドの基礎からAWSのサービスまで学べる

【世界で30万人が受講】フルスタック・WEBエンジニア講座

※フロントエンドとバックエンドの仕組みがどちらも学べる

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

※HTMLからJavaScriptまでフロントエンドに必要な技術が学べる

 

Udemyのプログラミング講座をもっと知りたいなら、Udemyのプログラミング学習におすすめな講座を紹介【現役ITエンジニアが解説】で解説してます。

 

プログラミングの基礎が分かったら、Udemyで興味のある講座を学びましょう。

関連記事
Udemyのプログラミング学習におすすめな講座を紹介【現役ITエンジニアが解説】

続きを見る

 

ステップ④:自分で簡単なWEBサイト・アプリを作ってみる

 

プログラミングを学習する4つ目のステップは、自分で簡単なWEBサイト・アプリを作ってみることです。

 

Udemyの講座を受講したら、以下の手順で簡単なサービスを作ってみましょう。

  1. 作りたいWEBサービスやアプリを決める
  2. 画面イメージや画面遷移図を紙に書いてみる
  3. それぞれの画面に必要な機能を考える
  4. 機能を加えるためにどんな実装をするか考える
  5. まとまったら実装して、トライ&エラーを繰り返す
 
実際に作ってみると、どんな実装にすればいいのかや、エラーが出て進まない時も出てきます。

ですが、諦めずに考えたり調べることで、プログラマーとして必要な思考が身につきますよ。

チーバ
 

自分でWEBサイトやアプリを作るのは大変ですが、完成したら間違いなく、プログラミングスキルがアップしてます。

 

そして、1つ作ったら終わりではありません。

また新しいことをUdemyで学び、学んだことを活かしたサービスを自分で作り、アウトプットを繰り返しましょう。

 

Udemyの講座を学んだら、自分で簡単なWEBサイト・アプリを作ってみてください。

 

補足:プログラミングだけでなくIT基礎知識も必要

 
 

ITエンジニアになるには、プログラミングの知識だけでは足りません。

ネットワーク・データベース・セキュリティ・ソフトウェアなどの基礎知識も必ず必要です。

 

先ほど紹介したステップだけでなく、IT基礎知識の勉強もしていきましょう。

個人的には資格は習得しなくていいですが、IT基礎知識がないと現場で使いものにならないので、覚える必要はありますね。
チーバ
 

プログラミングのオンライン学習サイトは多いですが、IT基礎知識のオンライン学習サイトは少ないです。

なので、IT基礎知識は書籍で勉強しましょう。

 

全くわからない初心者の方は、ITパスポートの書籍がおすすめ。

 

少し理解のある方は、基本情報技術者試験の書籍がおすすめですよ。

 

また、もし資格の取得に興味があるなら、オンラインに資格対策のサイトがあるので、利用してみてください。

 

プログラミングの知識も必要ですが、ITの基礎知識も忘れずに学習しましょう。

 

未経験から独学でプログラミングを学習するデメリット

 
未経験から独学でプログラミングを学習するデメリット
未経験から独学でプログラミングを学習するデメリット
 

ここまで、未経験から独学でプログラミングを学習するステップを解説しました。

しかし、独学でプログラミングを学習するのは大変です。

 

ここからは、私が独学でプログラミング学習をして感じたデメリットを解説しますよ。

“独学でプログラミング学習するデメリット”

  • わからないことを理解するのが難しい
  • モチベーションを維持するのが難しい
 

1つずつ解説していきます。

 

① わからないことを理解するのが難しい

 

1つ目のデメリットは、わからないことを理解するのが難しいことです。

 

プログラミングを独学で学習してると、わからないことが出てきますよね?

そんな時、独学だとまわりに質問できないので、理解するのに時間がかかります。

ITエンジニアの友人がいれば大丈夫ですが、いないとわからないまま進めないですね。
チーバ
 

わからないことが増えると、モチベーションも下がり、プログラミング学習を諦めてしまいます。

なので、周りにプログラミング経験者がいると安心ですね。

 

よって、プログラミングを独学してると、わからないことを理解するのが難しいですよ。

 

② モチベーションを維持するのが難しい

 

2つ目のデメリットは、モチベーションを維持するのが難しいことです。

 

独学でプログラミングを学習してると、いろんな理由でモチベーションが下がりますよ。

  • わからないことが増える
  • 仕事や授業が忙しくて時間がない
  • 自分には向いてないと考えてしまう
  • 周りは遊んでるのに自分だけ遊べない
 
一緒にプログラミングを学ぶ仲間がいればいいですが、1人だと自分でモチベーションを維持するしかないですね。
チーバ
 

結局、プログラミング学習をはじめても、モチベーションを維持できず挫折することが多いです。

なので、一緒にプログラミングを学ぶ仲間がいると安心ですね。

 

よって、プログラミングを独学してると、モチベーションを維持するのが難しいですよ。

 

独学だと難しいならプログラミングスクールに通うのがおすすめ

 
 
 

ここまで読んでみて、独学だとプログラミング学習が難しそうと感じてませんか?

 

もし独学が難しくて、それでもITエンジニアになりたいなら、プログラミングスクールに通うのがおすすめです。

 

プログラミングスクールなら、プログラミング学習や転職をサポートする専属メンターがいますよ。

わからないことを質問でき、不安や悩みも共有できるので、独学のデメリットが全て解消されますね。
チーバ
 

私がおすすめするプログラミングスクールは、こちらの2つです。

テックキャンプ

※転職率99.0%で2000名を超える方が未経験からエンジニアに転職

テックアカデミー

※オンラインプログラミングスクールで受講者数がNo1である

 

どちらもオンラインで学習できる、大手のプログラミングスクール

卒業生も多いので実績があり、カリキュラムも充実してるので安心して受講できますよ。

ただし、プログラミングスクールは独学よりも料金が高いです。

どちらのスクールも無料体験を実施してるので、まずは無料体験を受けてみてください。

 

独学だと継続できない。だけどITエンジニアになりたいなら、テックキャンプテックアカデミーがおすすめです。

 

今なら1週間の無料トライアルを実施中

無料体験はこちら

【公式サイト】テックアカデミー

 

まとめ:未経験でも努力すればプログラミングを学習できる!

 
まとめ:未経験でも努力すればプログラミングを学習できる!
まとめ:未経験でも努力すればプログラミングを学習できる!
 

今回は、未経験からITエンジニアになるためのプログラミング学習ステップを解説しました。

 

未経験でも、努力すれば独学でプログラミングを学習できます。

プログラミングを学べるオンラインサービスがあるので、パソコンがあれば可能ですよ。

ただし、独学だとモチベーションを維持するのが難しいです。

一緒にがんばる仲間や経験者がいないと、挫折することが多いですね。

 

もし独学が難しくて、それでもITエンジニアになりたいなら、プログラミングスクールに通うのがおすすめです。

ITエンジニアとして新しい生活を始めるためにも、行動してスキルを身に付けていきましょう。

テックキャンプ

※転職率99.0%で2000名を超える方が未経験からエンジニアに転職

テックアカデミー

※オンラインプログラミングスクールで受講者数がNo1である

 

今回紹介したプログラミング学習ステップを意識して、プログラミングスキルを身に付けてください。

“未経験からのプログラミング学習ステップ”

  1. まずはパソコンを購入する
  2. Progateとドットインストールで基礎を学ぶ
  3. Udemyで興味のある分野の講座を学ぶ
  4. 自分で簡単なWEBサイト・アプリを作る
 

未経験からエンジニアに転職したい方

文系大学からITエンジニアになりたい方

プログラミングは独学できるか知りたい方

初心者のプログラミング学習の方法を知りたい方

 

以上の方は、参考にしてみてください。

 

今なら1週間の無料トライアルを実施中

無料体験はこちら

【公式サイト】テックアカデミー

 
関連記事
Udemyのプログラミング学習におすすめな講座を紹介【現役ITエンジニアが解説】

続きを見る

関連記事
エンジニア系YouTuberのおすすめチャンネルを紹介【現役ITエンジニアが解説】

続きを見る

関連記事
ビジネス系YouTuberのおすすめ人気チャンネルを紹介【17選】

続きを見る

 

おすすめVOD

ディズニープラス

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスは、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズなど、他社では見れないコンテンツが充実してます。 子供が好きなアナ雪・ラプンツェル。男性が好きなアベンジャーズ・スターウォーズトイストーリーなどのピクサー映画。 このように、家族で楽しめる作品がたくさんあります。 今なら1ヶ月間の無料トライアルも実施してますよ。

Hulu

Huluは映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめるVODです。 なんと、70,000本以上の作品が見放題ですよ。 月曜から夜更かし有吉の壁など、日本テレビの人気バラエティ番組の配信もあります。 また、ウォーキングデッド・ゲームオブスローンズなど有名ドラマの最新作が楽しめるのもポイントです。 今なら2週間の無料トライアルも実施してますよ。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルを楽しめるVODです。 なんと、見放題動画20万本レンタル動画2万本を配信してますよ。 また、U-NEXTでは毎月ポイントがもらえ、映画やドラマの最新作も、ポイントを使えば無料でレンタルすることができます。 今なら31日間の無料トライアルも実施しており、600円分のポイントも付与されますよ。

-Udemy
-, , , ,

Copyright© チーバのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.