DAZN

DAZNのメリットとデメリットは?【他社と比較した強みも解説】

2020年10月8日

 
DAZNのメリットとデメリットは?【他社と比較した強みも解説】
 

  • DAZNの強みを知りたい!
  • DAZNに入会するか迷ってる。
  • DAZNのメリットを知りたい!
  • DAZNのデメリットを知りたい!

 

このような悩みを解決します。

 

この記事を見てわかること

  • DAZNのメリット
  • DAZNのデメリット
  • DAZNの評判や口コミ
  • 他社と比較したDAZNの強み
  • DAZNは他社と比較してお得なのか
 

この記事の信頼性

この記事を書いてる私は、動画配信サービスを7ヶ月間利用してます。

家や通勤中で、いつも動画を見てますよ。

 

DAZNには、他社と比較してメリットやデメリットがあります。

それぞれを把握することで、DAZNに加入するか参考にしてください。

 

今回は、DAZNのメリットとデメリットについて、他社と比較しながら解説します。

 

DAZNの強みを知りたい方

DAZNに入会するか迷ってる方

DAZNのメリットを知りたい方

DAZNのデメリットを知りたい方

 

以上の方は、この記事を読み終えると、DAZNを他社と比較したメリットとデメリットがわかりますよ。

 

最後までゆっくり読んでください。

 
DAZNを見るなら、おすすめグッズを使ってリラックスしながら見ましょう!
チーバ
関連記事
スマホでの動画視聴におすすめな便利グッズを紹介【14選】

続きを見る

 

DAZNのメリットとデメリットは?

 
DAZNのメリットとデメリットは?
DAZNのメリットとデメリットは?
 

DAZNのメリットとデメリットについて、いろんなVODと比較して解説します。

VOD 料金 無料期間
dTV 550円 31日間
Hulu 1,026円 2週間
DAZN 1,925円 1ヶ月間
Netflix 880円 無し
Paravi 1,017円 31日間
U-NEXT 2,189円 31日間
TELASA 618円 30日間
WATCHA 869円 2週間
WOWOW 2,530円 加入月
TSUTAYA TV 1,026円 30日間
dアニメストア 440円 31日間
FODプレミアム 976円 14日間
ディズニープラス 770円 31日間
YouTubeプレミアム 1,180円 1ヶ月間
Amazonプライムビデオ 500円 30日間
 

DAZNを他社と比較して、良いところをメリット微妙なところをデメリットにしてますよ。

この後は、他社と比較したDAZNのメリットとデメリットを解説しますね。

 

DAZNの無料トライアルを始める

 

DAZNのメリット

 
DAZNのメリット
DAZNのメリット
 

DAZNのメリットは6つあります。

DAZNのメリット

  • ライブ配信がある
  • 見逃し配信がある
  • 2台まで同時視聴できる
  • 幅広いデバイスで視聴できる
  • 試合以外のコンテンツも見れる
  • スポーツのジャンルが圧倒的である
 

1つずつ解説してきます。

 

① ライブ配信がある

 
① ライブ配信がある
① ライブ配信がある
 

DAZN1つ目のメリットは、ライブ配信があることです。

 

DAZNでは、いろんなスポーツをライブ配信してますよ。

日本のプロ野球はもちろん、海外サッカー女子テニスまでライブ配信されてますね。
チーバ
 

年間10,000試合以上が見放題なので、みなさんの好きなチームの試合もライブ配信されると思います。

よって、DAZNではいろんなスポーツの試合をライブ配信をしてますよ。

 

② 見逃し配信がある

 
② 見逃し配信がある
② 見逃し配信がある
 

DAZN2つ目のメリットは、見逃し配信があることです。

 

DAZNでは、試合が終了したら見逃し配信をしてくれますよ。

予定があって見逃した試合でも、DAZNなら30日間ハイライトが見れますね。
チーバ
 

また、試合が終わってすぐなら、フルバージョンの見逃し配信を見ることができます。

よって、DAZNには見逃し配信がありますよ。

 

③ 2台まで同時視聴できる

 
③ 2台まで同時視聴できる
③ 2台まで同時視聴できる
 

DAZN3つ目のメリットは、2台まで同時視聴できることです。

 

DAZNでは、1つのアカウントで2台まで同時に視聴できますよ。

公式サイトにも、このように書かれてます。

DAZNは同時に2つの端末までご視聴いただけます。

また、6つの端末まで登録することが可能です。

引用 -DAZN公式サイト-
 
家族で見たいスポーツが違っても、同時視聴できれば問題ないですね。
チーバ
 

よって、DAZNでは2台まで同時視聴できますよ。

 

④ 幅広いデバイスで視聴できる

 
④ 幅広いデバイスで視聴できる
④ 幅広いデバイスで視聴できる
 

DAZN4つ目のメリットは、幅広いデバイスで視聴できることです。

 

DAZNでは、スマホの他にいろんなデバイスでスポーツを見れますよ。

“DAZNを利用できるデバイス”

  • テレビ
  • スマホ
  • ゲーム機
  • パソコン
  • タブレット
 

公式サイトにも、このように書かれてます。

DAZN(ダゾーン)は、インターネットへの接続があれば、テレビやパソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機などの多様なデバイスを使って、明治安田生命Jリーグやプロ野球、欧州サッカー、F1™️など多彩なコンテンツのライブ配信を視聴できる。

引用 -DAZN公式サイト-
 
テレビなどの大画面で見れば、スポーツの試合がもっと楽しめますね。
チーバ
 

よって、DAZNでは幅広いデバイスで視聴できますよ。

 

⑤ 試合以外のコンテンツも見れる

 
⑤ 試合以外のコンテンツも見れる
⑤ 試合以外のコンテンツも見れる
 

DAZN5つ目のメリットは、試合以外のコンテンツも見れることです。

 

DAZNでは、ドキュメンタリーインタビューなどのコンテンツも配信されてますよ。

“試合以外のコンテンツ”

  • 入団会見
  • 解説番組
  • インタビュー
  • ドキュメンタリー
  • ファインプレー集
 
好きなチーム・選手のドキュメンタリーやインタビューを見れば、知らなかった素顔が見れますね。
チーバ
 

また、活躍した選手のファインプレー集を見ると、その凄さにびっくりします。

よって、DAZNでは試合以外のコンテンツも見れますよ。

 

⑥ スポーツのジャンルが圧倒的である

 
⑥ スポーツのジャンルが圧倒的である
⑥ スポーツのジャンルが圧倒的である
 

DAZN6つ目のメリットは、スポーツのジャンルが圧倒的であることです。

 

DAZNでは、他社とくらべて圧倒的にスポーツジャンルが多いですよ。

“DAZNで見れるスポーツジャンル”

  • 野球
  • 競馬
  • テニス
  • ゴルフ
  • ダーツ
  • サッカー
  • ボクシング
  • 総合格闘技
  • ラグビーユニオン
  • モータースポーツ
  • バスケットボール
  • アメリカンフットボール
 
ここまで多くのスポーツジャンルを配信してるVODは、DAZN以外には無いですね。
チーバ
 

また、DAZNでは試合だけでなく、キャプテン翼などのスポーツアニメも見ることができます。

よって、DAZNは他社と比べてスポーツジャンルが圧倒的ですよ。

 

DAZNでスポーツを見る

 

DAZNのデメリット

 
DAZNのデメリット
DAZNのデメリット
 

DAZNのデメリットは6つあります。

DAZNのデメリット

  • 録画できない
  • 画質を選択できない
  • オフライン再生に制限がある
  • 学割や家族割のプランが無い
  • 通信環境によって配信が乱れる
  • オフシーズンになると配信が少ない
 

1つずつ解説していきます。

 

① 録画できない

 

DAZN1つ目のデメリットは、録画できないことです。

 

DAZNでは、スポーツの試合を録画することができませんよ。

公式サイトにも、このように書かれてます。

DAZNでは現在、試合の録画、もしくはダウンロード機能には対応しておりませんが、ライブ後に「見逃し配信」をご覧いただくことが出来ます。

引用 -DAZN公式サイト-
 
録画できませんが、試合後30日間は「見逃し配信」があるのでいつでも見れますね。
チーバ
 

DAZNでは録画できないので、気をつけてください。

 

② 画質を選択できない

② 画質を選択できない
② 画質を選択できない
 

DAZN2つ目のデメリットは、画質を選択できないことです。

 

DAZNでは、DAZN側で画質を自動選択されるため、こちらで画質を選択できませんよ。

公式サイトにも、このように書かれてます。

DAZNでは、お客様がご利用のデバイスやインターネット環境に合わせ、最適な映像を自動選択し、提供しております。

引用 -DAZN公式サイト-
 
画質を選択できないので、高画質で見たくても変更できないですね。
チーバ
 

DAZNでは画質を選択できないので、気をつけてください。

 

③ オフライン再生に制限がある

③ オフライン再生に制限がある
③ オフライン再生に制限がある
 

DAZN3つ目のデメリットは、オフライン再生に制限があることです。

 

DAZNでは、スマホアプリでダウンロードしてオフライン再生できます。

しかし、権利関係でダウンロードできない試合やリーグがありますよ。

海外サッカーのプレミアリーグやCLはダウンロードできますが、ラ・リーガはダウンロードできませんでした。
チーバ
 

また、ダウンロードできても永久保存ではなく、見逃し配信と同じ30日間となってます。

DAZNはオフライン再生に制限があるので、気をつけてください。

 

④ 学割や家族割のプランが無い

 

DAZN4つ目のデメリットは、学割や家族割のプランが無いことです。

 

DAZNの料金は、月額1,925円の固定となっていますよ。

公式サイトにも、このように書かれてます。

1ヶ月無料体験後は月額1,750 円(税抜) 。いつでも退会可能。

引用 -DAZN公式サイト-
 
Amazonプライムビデオには学割や家族割があるので、DAZNにも欲しいですね。
チーバ
 

DAZNには学割や家族割が無いので、気をつけてください。

 

⑤ 通信環境によって配信が乱れる

 
⑤ 通信環境によって配信が乱れる
⑤ 通信環境によって配信が乱れる
 

DAZN5つ目のデメリットは、通信環境によって配信が乱れることです。

 

DAZNでは、通信環境が悪いとバッファリング(クルクル)が起きてしまいますよ。

公式サイトには、ライブ配信を見る際におすすめな通信環境が書かれてます。

■ 2.0Mbps: 標準画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。

 (外出先でご視聴の場合、快適な回線速度です)

■ 3.5Mbps: HD画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。

   (モバイルデバイスでご視聴の場合、最適な回線速度です)

■ 6.0Mbps: HD画質と高フレームレートでの動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。

   (TVでご視聴の場合、6.0Mbps以上の回線速度をお勧めします)

■ 8.0Mbps: 弊社が提供する最高のビデオ品質で動画をお楽しみいただける回線速度です。

引用 -DAZN公式サイト-
 
DAZNを見るときはこの通信速度を保たないと、バッファリング(クルクル)が起こりますね。
チーバ
 

DAZNでは通信環境が悪いとライブ配信が乱れるので、気をつけてください。

 

⑥ オフシーズンになると配信が少ない

 

DAZN6つ目のデメリットは、オフシーズンになると配信が少ないことです。

 

DAZNでは、オフシーズンになるとスポーツのライブ配信が少なくなりますよ。

スポーツ オフシーズン
日本のJリーグ 12月中旬〜2月中旬
日本のプロ野球 11月上旬〜2月下旬
日本のBリーグ 5月上旬〜9月下旬
テニスのWTAツアー 12月上旬〜12月下旬
ヨーロッパのサッカーリーグ 5月下旬〜8月下旬
 
スポーツによってオフシーズンが異なりますが、冬場はオフシーズンのスポーツが多いですね。
チーバ
 

DAZNはオフシーズンになると配信が少ないので、気をつけてください。

 

DAZNの評判や口コミ

 

DAZNの評判や口コミを、Twitterで調べてみました。

 

DAZNで復習してみても、ツボ様のスーペルゴラッソはスゴイね〜

そりゃJKも思わず「スーペルゴラッソ」って言いますよ。

 

DAZNでハイライトを見たけども、秋山のシュートが芸術的で素晴らしかった。

#アスルクラロ沼津

 

平田さんのヒロイン途中でブちぎりやがって、ぜってえ許さねえからなDAZNのクソが

 

雨やからか知らんけど、Wi-Fiの調子悪すぎる。

いや、DAZNの調子が悪すぎるんか?

 

DAZNの良い点や悪い点が、たくさんツイートされてます。

試合後に見逃し配信で復習できることがメリットで、プロ野球のヒーローインタビュー中に放送を終了したのがデメリットですね。

 

よって、DAZNの口コミや評判は、良い点も悪い点もありましたよ。

 

DAZNの他社と比較した強みは?

 
DAZNの他社と比較した強みは?
DAZNの他社と比較した強みは?
 

DAZNの他社と比較した強みは、スポーツのジャンルが圧倒的であるところです。

 

サッカー・野球・テニスはもちろんですが、他社では配信されてないスポーツも見放題ですよ。

中でもヨーロッパNo1のサッカークラブを決めるCL(チャンピオンズ・リーグ)が見放題なのは、DAZNだけですね。

※DAZNでは、2020〜21シーズンからチャンピオンズリーグが見れなくなりました。

 

サッカー・野球など多くのスポーツが見放題なところが、DAZNの他社と比較した強みですよ。

 

DAZNでスポーツを楽しむ

 

まとめ:DAZNのメリット・デメリットを理解して登録しよう

 
まとめ:DAZNのメリット・デメリットを理解して登録しよう
まとめ:DAZNのメリット・デメリットを理解して登録しよう
 

今回は、DAZNへの加入を迷ってる方向けに、DAZNのメリットとデメリットを解説しました。

 

DAZNは他社と比較すると、圧倒的にスポーツジャンルが多いです。

しかし、通信環境でライブ配信の画質が変わったり、映像が乱れてしまいますよ。

また、DAZNでは1ヶ月の無料トライアルを実施していますよ。

無料で体験できるので、試しに登録してみるのもありですね。

 

DAZNの無料トライアルを始める

 

DAZNのメリットとデメリットを理解して、DAZNに登録しましょう。

 

DAZNの強みを知りたい方

DAZNに入会するか迷ってる方

DAZNのメリットを知りたい方

DAZNのデメリットを知りたい方

 

以上の方は、参考にしてみてください。

 
関連記事
プロ野球を動画配信してるVODを解説【料金・無料期間を比較】

続きを見る

関連記事
海外サッカーを動画配信してるVODを解説【料金・無料期間を比較】

続きを見る

関連記事
WOWOWでスポーツ番組は見れるの?【配信されてるスポーツを解説】

続きを見る

 

おすすめVOD

ディズニープラス

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラスは、ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズなど、他社では見れないコンテンツが充実してます。 子供が好きなアナ雪・ラプンツェル。男性が好きなアベンジャーズ・スターウォーズトイストーリーなどのピクサー映画。 このように、家族で楽しめる作品がたくさんあります。 今なら1ヶ月間の無料トライアルも実施してますよ。

Hulu

Huluは映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめるVODです。 なんと、70,000本以上の作品が見放題ですよ。 月曜から夜更かし有吉の壁など、日本テレビの人気バラエティ番組の配信もあります。 また、ウォーキングデッド・ゲームオブスローンズなど有名ドラマの最新作が楽しめるのもポイントです。 今なら2週間の無料トライアルも実施してますよ。

U-NEXT

U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルを楽しめるVODです。 なんと、見放題動画20万本レンタル動画2万本を配信してますよ。 また、U-NEXTでは毎月ポイントがもらえ、映画やドラマの最新作も、ポイントを使えばレンタル料金が無料で見ることができます。 今なら31日間の無料トライアルも実施しており、600円分のポイントも付与されますよ。

-DAZN
-, , , ,

Copyright© チーバのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.